FAQ

<入試のツボ>日々の積み重ね大切/共通選抜と特色選抜

 宮城県の公立高入試は「共通選抜」と「特色選抜」という2通りの方法で合否を決める。

 共通選抜は調査書点と学力検査点だけで合格者を選抜する。高校ごとにその比重に差はあっても、基本的には3年間積み重ねた調査書点と当日の試験の点数の合計で合否が決まる。

 特色選抜でも、合格者を選ぶ基礎になるのは調査書点と学…

残り 510文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ

入試のツボ

中学、高校入試を控えた受験生のいるご家庭に、仙台圏の学習塾講師陣がトピックスや勉強法を伝授します。


企画特集

先頭に戻る