石巻の魅力、広く発信 観光大使に萌江さんら就任

観光大使の委嘱を受けた萌江さん(右)と大森さん(右から3人目)

 石巻市のPRを担う「いしのまき観光大使」の委嘱状交付式が18日、市役所であった。

 大使を務める著名人13人と1組のうち、再任となる市在住のシンガー・ソングライター萌江さん(27)と新任のマリンバ奏者大森香奈さん(39)=奈良県=が出席。斎藤正美市長が「広く観光PRをお願いしたい」と述べ、2人に委嘱状を手渡した。

 就任4年目の萌江さんは「これからも石巻在住で頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 大森さんは、国内外でソロリサイタルを開くなど活躍。昨年8月に市内であった「石巻復興祈念特別演奏会」に出演したことが縁で、大使に就任した。「音楽を通し、日本だけでなく世界中に石巻を発信していきたい」と力を込めた。

 観光大使は2019年度に創設され、任期は3年。萌江さんや仙台市出身のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」らが再任され、大森さんら6人が加わった。

いしのまき観光大使 - 石巻市

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください

企画特集

先頭に戻る