宮城・利府 10カ所で土砂崩れ 番ケ森付近の道路のり面大規模崩落

16日午後5時現在

 宮城県利府町によると、町内約10ヵ所で土砂崩れが発生した。同町赤沼の国道45号付近では土砂が道路を覆い一時片側通行となった。同町赤沼の県道赤沼松島線ではのり面の一部が崩れ、一時通行止めとなった。町は16日午後1時に避難所を1ヵ所開設し、午後5時現在で1人が避難している。

 町による…

残り 197文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集