宮城・迫川が氾濫危険水位に 登米、警戒レベル4「避難指示」相当

 宮城県と仙台管区気象台は16日午後6時50分、迫川の佐沼水位観測所(登米市)の水位が氾濫危険水位に達したと発表した。5段階の警戒レベルで4の「避難指示」に相当する。堤防などの決壊による氾濫の恐れがあるとして、適切な安全確保を呼びかけている。

 宮城県と仙台管区気象台は16日午後4時35分、迫川の若柳…

残り 380文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集