FAQ

<東北の本棚>仙台の特徴 掘り起こす

近代民衆の生業と祀り 佐藤 雅也 著

 経済や文化、戦争と、庶民生活の視点から近代化と民俗の変遷を捉え、現在につながる仙台のまちの特徴を歴史的に掘り起こす。仙台市歴史民俗資料館の学芸員である著者の集大成と言うべき労作だ。

 仙台七夕まつりは女子教育との関わりが深いという。裁縫学校の松操私塾(現仙台大明成

残り 603文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ

東北の本棚

「東北の本棚」は、地元にゆかりの深い著者の本、東北を舞台にした本などを紹介するコーナーです。小説、評論、ルポルタージュ、写真集、絵本など、さまざまな本を厳選して生活文化部の記者が紹介します。


企画特集

先頭に戻る