FAQ

聖和学園が初の決勝進出 甲子園懸け仙台育英ときょう激突 高校野球宮城大会第13日

 高校野球宮城大会第13日は26日、石巻市民球場で準決勝1試合があり、聖和学園が古川学園に勝って初の決勝進出を決めた。仙台育英は仙台南が新型コロナウイルスの影響で出場を辞退したため不戦勝となった。

 聖和学園は5-0で古川学園を下した。三回に三浦、山内の適時打で2点をリードし、続く四回に4安打を集めて…

残り 698文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る