FAQ

相次ぐ豪雨災害 命守る備え万全を期したい 社説(8/7)

 前線や低気圧の影響で東北、北陸地方を中心に3、4日に降った記録的な大雨は、各地に大きな爪痕を残した。

 国土交通省によると、東北では青森、秋田、山形、福島4県の河川で氾濫。住宅浸水や田畑の冠水、道路の流失、土砂崩れが相次ぎ、山形、福島では鉄橋が崩落した。停電や断水も各地で起きた。

 被害の全容把握には…

残り 914文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る