閉じる

河北春秋(8/20):残りの日を数え、焦り始めている頃だろうか…

 残りの日を数え、焦り始めている頃だろうか。<算術の少年しのび泣けり夏 西東三鬼>。ためてしまった夏休みの宿題。真っ黒に日焼けした丸刈り頭の男の子の姿が浮かぶ。数十年前のわが身を重ねる人も多いだろう▼年内で芸能活動の一線から退くという吉田拓郎さんの『夏休み』の歌詞も浮かぶ。「絵日記つけてた」「花火を…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ