閉じる

仙台市ガス、累積赤字を解消 25年ぶり、21年度決算で

 仙台市ガス事業の2021年度決算で、累積赤字が1996年度以来25年ぶりに解消したことが分かった。東日本大震災などの影響で2013年度に最大279億2700万円あったが、設備投資の終了や販売単価の上昇を反映し、14年度から8年連続で確保した黒字分が穴埋めした。

14年度以降は堅調

 21年度の経常利益…

残り 478文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ