FAQ

リーダー一筋、有終目指す 東北福祉大・阿部捕手 小中高も主将、プレー今季限り

 仙台六大学野球秋季リーグで2季連続76度目の優勝を狙う東北福祉大の主将で捕手の阿部大夢(ひろむ)(4年)が、今季を最後に競技の第一線から退く。幼い頃から野球に親しみ、小学生から大学生の現在まで各年代で主将を務めてきたチームリーダーだ。「野球に人間性を育ててもらった。感謝の思いを込めてチームを引っ張…

残り 684文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る