東北楽天・岸の登録抹消、通算150勝まであと1 再登録は28日以降

岸孝之選手

 東北楽天は18日、岸孝之投手(37)の出場選手登録を抹消した。岸はチームに帯同していて、今カードの西武戦(ベルーナドーム)で登板が予定されていたが、疲労蓄積のため登板を回避することになった。石井一久監督は「コンディション的に今回の登板は難しい。一度抹消して次の登板に備えてもらおうと思う」と説明した。再登録は28日以降となる。

 岸は今季、21試合に登板し8勝9敗、防御率3・32。前回登板(11日)では今季最長の8回を投げて勝利投手となり、通算150勝に王手をかけていた。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る