FAQ

国内で初めて金採取 <よみがえれ!宮城の鉱山>(6)黄金山産金遺跡(涌谷町)

鉱山・鉱石研究者/五十公野裕也さん

 小田郡(現在の涌谷町付近)は奈良時代に国内で初めて金が発見された所として知られている。金は砂金として河川から採取され、当時の砂金採取地点であった場所が黄金山産金遺跡の名称で国史跡に指定されている。

 また涌谷町東部の北上山地には数多くの金山があり、この地域全体が金の…

残り 1039文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る