FAQ

大雨支援、1700km越えて 山形県内4高校に沖縄県本部高から物資

 8月上旬に山形県を襲った大雨で、県内の4高校に約1700キロ離れた沖縄県本部町の本部高から支援物資が届いた。同校は7月28日に南陽市であった「全国高等学校小規模校サミット」に参加し、山形県側の生徒と交流していた。そのわずか1週間後に山形を襲った災害に心を痛め、生徒自ら支援に動いたという。

 物資が届…

残り 368文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る