閉じる

森林資源活用、地域課題解決で連携 秋田の県立大、国際教養大、公立美大

共通カリキュラム開講 人材育成、事業創出へ

 秋田県立大、国際教養大、秋田公立美大(いずれも秋田市)の公立3大学は26日、県内の豊富な森林資源を活用し、人口減や少子高齢化など地域課題の解決を目指す連携プロジェクトを発表した。共通カリキュラムの開講などを通し、秋田の将来を担う人材育成や新事業の創出につな…

残り 358文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ