閉じる

岩手県150周年でロゴマーク 県土をSL疾走 不来方高・山田さん作品選ばれる

 岩手県が誕生して150年を迎えたのを記念し、県は10月31日、記念事業のPRに活用するロゴマークを発表した。生徒や学生から募集した127作品の中から、県土の形に疾走する蒸気機関車(SL)を重ねたデザインが選ばれた。

 採用されたのは、不来方高(矢巾町)3年山田凪紗さんの作品。SLが宮沢賢治(1896…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ