閉じる

殺しの依頼にテレグラム 報酬「500万円、後払い」<WEB傍聴席・闇サイト殺人事件(1)>

第1話「依頼」

 交流サイト(SNS)を介して殺人を依頼した男(29)と請け負った男(46)は、闇のバイトリーダーを名乗るXに翻弄(ほんろう)されるように事件に引き込まれていった。結果、殺害されたのはターゲットとは別人の男性だった。

 宮城県山元町の男(29)は2020年8月下旬、ツイッターの検索欄に「殺人依頼」と打ち込んだ。興味本位のつもりだったが、すぐにいくつものアカウントが見つかった。

 「復讐(ふくしゅう)屋」「復讐代行」「闇バイト」…。「やってくれる人がいるかもしれない」。男は気が高ぶった。いくつかに「話がしたい」とダイレクトメッセージを送ると、間もなく一つから返信が届く。

 「詳しいことは…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ