閉じる

宮城県行政書士会、経営者が対象の相談室を設置 11月14日から

 県行政書士会は14日、新規事業を始める際に必要な許可、事業の立て直しに利用できる補助金に関する相談に応じる「許認可・補助金なんでも相談室」を開設する。

 中小企業の経営者や個人事業主が対象。電話、ファクス、メールで県行政書士会に連絡すると専門の相談員につながる。初回無料。

 担当者は「事業承継に必要な…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ