閉じる

海洋実習船・宮城丸が気仙沼港に帰港 マグロ1トン水揚げ

自分自身の成長も収穫に

 宮城県の海洋総合実習船「宮城丸」が17日、約1カ月半の航海を終えて気仙沼港に帰港し、マグロ約1トンを水揚げした。

 実習に臨んだのは、専攻科を含む気仙沼向洋高(気仙沼市)と宮城水産高(石巻市)の計24人。10月5日に気仙沼港を出港し、北太平洋海域で6回操業。はえ縄漁で主にメバチ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ