河北抄(11/21):郷土玩具ファンの若者が増えている。仙台市…

 郷土玩具ファンの若者が増えている。仙台市青葉区で堤人形などを制作・販売する「つつみのおひなっこや」の佐藤明彦さん(55)は「東北や関東はもとより広島県など西日本の客も訪れる」と語る。

 かつては年配者にファンが多いとされた工芸品。佐藤さんは転機を「生活雑貨店の無印良品で東日本大震災後『福缶』を発売し…

残り 307文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ