閉じる

東北の国際線再開へ 誘客増へ持続可能な観光を 社説(12/28)

 新型コロナウイルスの水際対策が大幅に緩和され、入国者数の上限がなくなって2カ月がたち、インバウンド(訪日客)が増えつつある。

 東北でも、仙台空港に26日、タイからチャーター便が到着し2年9カ月ぶりに国際便の運航が再開されたほか、仙台-台北線が来月18日から定期運航されるなど、需要増をにらむ動きが出…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ