閉じる

日頃の感謝、音楽に乗せて 石巻の老健施設で演奏会 青葉中吹奏楽部

第二恵仁ホームの利用者や職員に向けて演奏を披露する青葉中の生徒たち

 石巻市青葉中(生徒195人)の吹奏楽部が26日、同校に隣接する介護老人保健施設「第二恵仁ホーム」でウインターコンサートを開いた。

 新型コロナウイルス禍でグループホーム利用者らの面会の機会が減っていることから、世代間交流の機会や日頃の感謝を伝えようと企画し、今回で3回目。

 1、2年生16人が「きよしこの夜」「ジングルベル」「マツケンサンバ」の3曲を披露。生徒有志でつくるボランティアグループ「青中お助け隊」や部活動中の運動部も合流し、「あすという日が」を合唱した。施設の利用者や職員から大きな拍手が送られた。

 パーカッション担当の2年大和優希菜さん(14)は「演奏する機会をもらえたことがうれしく、みんなに笑顔を届けられた。伝統としてこれからも続けて行ければ」と話した。

 演奏会の後には「青中お助け隊」が施設の利用者らに年賀状やポスターなどを手渡した。

関連タグ

最新写真特集

石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください

ライブカメラ