閉じる

阪神大震災28年 防災・減災、試される実効性 社説(1/18)

 6434人が犠牲になった阪神大震災から28年。日本社会はこの間、繰り返し甚大な自然災害に見舞われてきた。

 東北の太平洋沿岸は12年前、東日本大震災の津波に直撃され、福島県は原発事故との複合災害に今なお苦しめられている。

 警戒を要するのは、地震や津波、台風など自然災害にとどまらない。感染症も安寧な暮…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ