閉じる

宮城県中体連、負担金徴収方法改正へ 「何も変わらない」反発の声も

 宮城県の中学校体育連盟(中体連)による負担金徴収問題で、県中体連が中学校総合体育大会(中総体)経費などの徴収方法を改正することが分かった。文化部員らを含む全生徒1人当たり一律330円を集める方式から、県内18の地区中体連ごとに生徒数の規模に応じて定めた額を負担する方式にする。県中体連は1日の評議員…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ