閉じる

棋聖戦、第3局競り合う展開 1日目終了

 囲碁の一力遼棋聖(25)=仙台市出身=に芝野虎丸名人(23)が挑戦している第47期棋聖戦7番勝負(読売新聞社主催)の第3局が3日、長崎県西海市で打たれ、芝野名人が91手目を封じ、1日目を終えた。

 黒番の芝野名人が右辺に星と小目、白番の一力棋聖が左辺に二連星の布石で始まった。右下の黒一間ジマリに白は…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ