閉じる

太陽光条例案を提出 仙台市議会2月定例会 議員発議、適正導入と運用で

 再生可能エネルギーの健全な発展を促そうと仙台市議会の議員有志は、太陽光発電の出力「20キロワット以上」の施設を規制対象とする「太陽光発電事業の健全かつ適正な導入、運用促進に関する条例案」を、10日開会した2月定例会に提出した。

 対象施設は中小規模事業者の増加を見据え、県条例が対象とする出力「50キ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ