閉じる

プロの歌手と合唱 多賀城・多賀城中「今後も歌い続けたい」 復興支援コンサートが縁

 東日本大震災の被災地支援の縁で生まれたオリジナル曲を歌う特別授業が、多賀城市の多賀城中(生徒383人)であった。同校の生徒や保護者に加え、4人組コーラスグループ「サーカス」も参加。心を一つに美しいハーモニーを響かせた。

 曲のタイトルは「希望と絆」。ポップジャズ調の明るいメロディーに、「明日を信じて…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ