閉じる

<取材メモらんだむ>山形の認知度は「西低」

 中京・関西圏の住民の半数近くが、山形県の主要観光地を「知らない」。県は6日の県議会予算特別委員会での答弁で、県の認知度に関するアンケート結果を公表した。

 昨年8月にインターネットで実施し、約1500人から回答を得た。「ゼロ回答」は44.9%。知っている観光地は蔵王温泉が44.9%と高かった一方、銀…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ