閉じる

「家族を守れなかった悔しさは今も」 いわきの遺族らが故人に思い寄せる<東日本大震災12年>

 東日本大震災の津波で住民85人が犠牲となったいわき市平豊間地区の十三回忌慰霊法要が11日、同地区の慰霊碑前で営まれた。遺族や地区の関係者ら約150人が参列し、故人らに思いを寄せた。

 地震の発生時刻には、消防車両のサイレンに合わせて全員が1分間の黙とうをささげた。読経が流れる中、参列者らは花を手向け…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ