閉じる

南相馬原発事故避難、東電に賠償命令 小高区訴訟15億円 福島地裁判決、国の責任は認めず

 東京電力福島第1原発事故で避難を強いられ古里を喪失したとして、南相馬市小高区の住民587人が東電と国に慰謝料など計約129億円の支払いを求めた集団訴訟の判決で、福島地裁は14日、東電に計約15億2900万円の支払いを命じた。国への請求は棄却した。

 認容額は1人当たり280万円に弁護士費用を加えた3…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ