閉じる

宮城・蔵王町議パワハラ 議会も認識甘く 公表文書の氏名黒塗り

 宮城県蔵王町議が町職員にパワハラ行為をした問題は、町が住民の代表である町議会に事実確認と対策を求める異例の申し入れを行い、議会が調査結果と当該議員の実名を公表した。被害の職員も了承し事態は収束に向かうが、浮き彫りになったのは議会の認識の甘さだ。(白石支局・岩崎泰之)

「恐怖消えぬ」

 「なめてんのか」…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ