閉じる

新年度予算案の増額を求め動議提案 岩手県議会、自民など3会派

 岩手県議会2月定例会予算特別委員会で16日、自民党会派などが人口減少や経済活性化に関する対策が不十分だとして、2023年度一般会計予算案の組み替えを求める動議を提案した。同日夕に中断後、午後8時過ぎに予算委を再開。審議は深夜まで続いた。

 達増拓也知事に批判的な自民党、いわて県民クラブ、公明党の3会…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ