閉じる

仙台大キャンパスの桜開花 宮城・柴田 「エドヒガン」変種

 宮城県柴田町の仙台大キャンパスにある桜が20日、30輪以上咲き、一足早く春の訪れを告げた。同大によると、開花は昨年より10日早く平年並みとなった。1週間後に見頃を迎える。

 桜は「エドヒガン」の変種で、花はエドヒガンよりやや大きく、県内の桜より開花時期が早いのが特徴という。植えられた当時の記録は残っ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ