閉じる

審議会委員の女性比率、富谷市が全国首位 内閣府調査、2年連続で

 自治体が設ける審議会や委員会の構成員に占める女性の割合を市区町村別にまとめ、順位付けをした2022年度の内閣府の調査で、宮城県富谷市が2年続けて全国1位になった。内閣府が31日、815の市区と926の町村に分け、ホームページで結果を公表した。

「市民の間に浸透」

 富谷市は、都市計画審議会や社会教育委…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ