閉じる

「プレッシャー大きかった」芥川賞の佐藤さんが恩師と受賞作を語らう 仙台

 「荒地の家族」で第168回芥川賞を受けた仙台市の作家佐藤厚志さん(41)の「芥川賞受賞を讃(たた)える会」が15日、若林区の東北学院大五橋キャンパスであった。

 同大文学部英文学科卒業生の佐藤さんの栄誉をたたえ、同大と東北学院同窓会が主催。表彰に続くトークイベント「『荒地の家族』をめぐって」では、大…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ