閉じる

スーダンの川原さんへ「無事帰って」 宮城の被災地関係者、感謝胸に案じる

 東日本大震災の被災地の人々が、アフリカの地にいる恩人を案じている。武力衝突が続くスーダンで医療支援を続ける北九州市の認定NPO法人「ロシナンテス」理事長の川原尚行さん(57)。震災発生直後に宮城県南に拠点を構え、復興支援を5年間続けた。関係者は感謝を胸に刻み、無事の帰国を願う。(岩沼支局・高橋鉄男…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ