閉じる

宮城・白石市 給食費の値上げ分を公費で負担

 白石市教委は18日、物価高騰による本年度の学校給食費の値上げ分計1710万円を公費で負担すると発表した。国の地方創生臨時交付金を活用する。

 市学校給食センターによると、対象の児童生徒は県立学校を含む市内の小中学校17校に通う同市在住の計2024人。本年度は給食費1食当たり小学生41円、中学生52円…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ