閉じる

宮城・4月の中小企業景況 「悪化」が3.1ポイント増

 県中小企業団体中央会は情報連絡員を委嘱している中小企業の関係者45人の報告を基に、4月の景況をまとめた。原材料費の高騰など多くの業界で苦境が続いており、「悪化」したとの回答が31・7%と前月比3・1ポイント上昇した。

コスト増を転嫁できず

 「悪化」の増加は1月以来。「好転」は2・2ポイント落ち込み7…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより