閉じる

地下鉄仙台駅のエスカレーター「左空け」→「右空け」変化の謎 いつごろ?なぜ? 市は「2列で乗って」

 本来は「歩かず、立ち止まる」ことが求められるエスカレーターで、仙台市地下鉄南北線の仙台駅は東京式と同じ左側に立ち、歩行者のために右側を空ける暗黙の了解が定着しています。実は、20年以上前の河北新報は、大阪式の右側立ちが主流だったと伝えています。切り替わった時期や背景を探るとともに、安全性を高めるた…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ