閉じる

自殺防止に「年の功」 岩手県老人クラブ連合会が「ゲートキーパー」養成へ 経験を生かし見守り、助言

 岩手県老人クラブ連合会が、身近な人の自殺の兆候に気付き必要な支援につなげる「ゲートキーパー」の養成に乗り出した。県内の自殺死亡率は全国的にも高いことから、人生経験豊かな会員一人一人が「命の門番」となり、自殺の防止を目指す取り組み。学習会や養成講座の開催を各市町村のクラブ連合会に働きかける。老人クラ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ