閉じる

サントリー、被災地活性化へ助成先12件 宮城県内分の第3期

 サントリーホールディングスは29日、東日本大震災の被災地で地域活性化を目指す団体・個人を応援する「みらいチャレンジプログラム」第3期助成金の県内の支援先12件を発表した。

 サントリービバレッジソリューションの稲葉通東北支社長らが県庁で記者会見し、「地元宮城の活動を息長く支えたい」と述べた。伝統工芸…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ