閉じる

農相、宮城と福島で農業の復興状況視察

 野村哲郎農林水産相は5日、東日本大震災で被災した宮城県を訪れ、農業の復興状況や先進農業の取り組みを視察した。

 農業の第6次産業化を進める登米市の伊豆沼農産では生ハム工場を見学。担当者から製造過程や販売状況、原料を仕入れている養豚業に関する説明を受けた後、生ハムを試食した。

 4日は福島県飯舘村の和牛…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ