閉じる

福島・双葉に初の消防団屯所 避難指示解除後の初動態勢強化

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が昨年8月に一部で解除された福島県双葉町で5日、消防団の活動拠点となる屯所が事故後初めて開所した。パトロールなどを通して住民の安心感を高める。

 JR双葉駅周辺の2カ所に、計約2億7500万円をかけて第1分団と第2分団の屯所を整備。ポンプ車もそれぞれ1台配備した…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ