閉じる

カブトムシが500匹!来て見て触れて 宮城・大崎の鳴子温泉スキー場で「ふれあいの森」

 大崎市鳴子温泉のオニコウベスキー場で、子どもたちが約500匹のカブトムシと遊べる催し「かぶとむしふれあいの森」が行われている。20日まで。

 ゴンドラに約10分乗って着く鍋倉山頂上で、ブナの木を高さ約10メートルのネットで覆い、麓で育てた雄のカブトムシを放している。

 毎年訪れている同市岩出山小1年の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ