閉じる

気仙沼の高校生、仕事の責任実感 「地元ジョブ体験ウィーク」

 気仙沼市内で、高校生が地元の産業や企業について理解を深める「地元ジョブ体験ウイーク」が行われている。市内の約25人が5~19日の期間中、希望先で2日程度仕事を体験し、課題に取り組む。

 市教委や企業などでつくる「気仙沼学びの産官学コンソーシアム」の主催。市観光協会、水産加工会社、社会福祉法人など13…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより