閉じる

処理水放出開始に宮城県漁協組合長「反対変わらぬ」 首相の「約束」、確実な履行求める

  宮城県漁協の寺沢春彦組合長は24日、全国漁業協同組合連合会の坂本雅信会長と連名で「海洋放出に反対であることはいささかも変わりない。国が全責任を持って判断したとはいえ、全国の漁業者の不安は増している」との談話を出した。

 「『必要な対策を取り続けることを今後、数十年にわたろうとも全責任を持って対応す…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ