閉じる

ツール・ド・東北、24年以降も大会継続へ 新法人設立、サイクルツーリズム推進

 東日本大震災被災地を自転車で走り、震災の記憶を未来につなぐイベント「ツール・ド・東北」の開催とサイクルツーリズムを推進する一般社団法人が設立され、新法人の一力雅彦代表理事(河北新報社社長)らが30日、宮城県庁で記者会見した。一力代表理事は2024年以降の大会継続を併せて発表した。

 法人の名称は「一…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ