閉じる

岩手・大槌の震災語り部「3メートルの大津波警報、避難しない」 イベントで発言、町長「不適切な内容」

 岩手県大槌町は5日、東日本大震災を伝承する町主催のイベントで語り部が「3メートルの大津波警報では避難しなくても仕方ない」などと説明していたと明らかにした。平野公三町長は定例記者会見で「不適切な内容だった。語り部養成の在り方を慎重に検討しなければいけない」と述べた。

 イベントは8月13~15日に多数…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ