閉じる

宮城で2日連続のゲリラ豪雨 南三陸などで1時間降水量観測史上最大 交通乱れる

 宮城県内は6日、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んで大気が不安定となり、各地で激しい雨が降った。仙台管区気象台によると、6日午後5時までの1時間雨量の最大値は南三陸町志津川で67・5ミリ、大崎市鹿島台で59・0ミリでいずれも観測史上最大。仙台は午前中に30・0ミリを記録し、5日夕(44・5ミ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ