閉じる

いわきで高専生フォーラム「処理水の処分」「風評被害防止」 課題や視点学び議論

 東京電力福島第1原発処理水の海洋放出や風評対策について高専生が考えるフォーラムが15日、いわき市の福島高専であった。原子力を巡る多様な課題や視点を知るのが狙いで、全国8校から約30人が参加した。

 「処理水の処分」「風評被害防止」の各テーマをグループで話し合い、疑問点を経済産業省や東電の関係者、大学…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

原発事故・放射線」

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ