閉じる

アイリスフーズ、「もち麦ごはん」菌残存で回収対象を拡大 計160万パックに

 アイリスオーヤマグループのアイリスフーズ(仙台市)は23日、菌の残存を確認したとして自主回収している「もち麦パックごはん」シリーズの回収対象を拡大したと発表した。賞味期限が2024年4月以降の商品に範囲を広げる。回収数量は計約160万パック(累計販売数)となる。

 対象商品は「国産もち麦ごはん」「ビ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ